Microsemi
Online Store Compatibility Reports
 
leftbar
leftbar
Adaptec maxCache 2405Q
使い易い価格でmaxCache SSDキャッシュ機能搭載のAdaptec maxCacheストレージコントローラが低価格なハードディスクやテープストレージ環境で8倍高速なパフォーマンスを提供
maxCache SSDキャッシング対応、800MHz デュアルコア 128MB。PCIe x8 内部4ポート、MD2 ロープロファイル形状。
Product DescriptionTechnical SpecificationsPurchase Options
Product DescriptionTechnical SpecificationsPurchase Options
Product DescriptionTechnical SpecificationsPurchase Options

maxCache SSDキャッシュ機能搭載のAdaptec maxCache 2405Qストレージコントローラは、業界をリードする5/5ZシリーズハイパフォーマンスRAIDコントローラと同様ユニファイドシリアル(SATA/SAS)アーキテクチャをベースに設計されています。

アダプテックmaxCache SSD キャッシュ -  8倍のIO/秒
アダプテックmaxCache SSDキャッシュソフトウェアは、エントリーレベルのソリューションにおいて最高のリードパフォーマンスを発揮するために、読み出し頻度の高い(「ホット」)データを見分けて、このデータをSSDキャッシュ内にコピーする特許出願中の「ラーンドパス」アルゴリズムを導入しています。アダプテックmaxCache SSDキャッシュは、システム全体のレーテンシを低減し、システムにおけるCPUとストレージのパフォーマンスギャップを大きく改善します。これによってI/Oの集中するデータセンターやクラウドコンピューティング環境において、業界の標準的なサーバをコスト効率が高く、ハイパフォーマンスで規格外のアプリケーションストレージアプライアンスにすることを可能にします。

maxCacheはストレージ構成やアプリケーションソフト、オペレーティングシステムの変更を必要とせず、ウェブ、ファイル、データベースサーバに理想的です。

資産コストと運用コストを最大70%削減
Adaptec maxCache SSDキャッシュは、より少ないハードウェア(サーバ)でIOPを増やすことにより資産コストを削減し、それゆえ、エネルギーと維持コストを驚異的に削減することを可能にします。

幅広い互換性と簡単な管理
Adaptec 2405Qは800GHzのプロセッサと128MBのDDR2ライトキャッシュ、複数のMLCやSLC SSDデバイスに対応するmaxCacheイブリッドSSDリードキャッシュ機能、SATAやSAS のSSDやハードディスク、テープデバイスとのダイレクトなI/O接続性を持っています。SASエクスパンダを使用することで、最大1286デバイスまでの接続をサポートします。幅広いオペレーティングシステムをサポートし、300以上のサードパーティデバイスと互換性を持ち、ネットワーク上にある全てのAdaptec RAIDコントローラを集中管理するための Adaptec Storage Manager™が同梱されています。

 ハイライト
maxCache SSDキャッシュサポート
インテリジェント パワー マネージメント機能搭載
内部4ポート
SASエクスパンダの使用により最大128台までのSATAまたはSASデバイスをサポート
800MHz デュアルコア RAID on Chip (ROC)
RAID 0,1,1E,10,JBOD
ハイブリッドSSD/HDD RAID 1, 10をサポート
128MB DDR2キャッシュ
ロープロファイルMD2フォームファクタ
SATA および SAS ハードディスクを同時にサポート
1つのドライブポートあたり3Gb秒のスループット
x8 PCI Expressホストインターフェイス
LEDヘッダー、SES2/SGPIO経由でのエンクロージャ管理サポート
RoHS対応
3年保証
対応OS
 
対応OS
Microsoft Windows
Red Hat Linux
SUSE Linux
SCO OpenServer
UnixWare
Sun Solaris
FreeBSD
VMware ESX

詳細なリストにつきましては ASKアンサーID 17014 をご参照下さい。
利点
 

maxCache互換SSDを接続時、maxCacheキャッシュ機能をサポート

SATA、SAS両方のデバイスをサポートするUnified Serialストレージ コントローラ

エントリーレベル向けの価格で、アプリケーションに最適なパフォーマンスと高い信頼性を提供

主な違い
 

maxCache互換SSDを接続時、MaxIQキャッシュ機能をサポート
インテリジェント パワー マネージメント機能

最適な用途
 

低価格でAdapte maxCache SSDキャッシングとハードウェアRAIDの信頼性を実現。Linuxオープンソースドライバや外部接続を含む最新のエントリーレベルのアプリケーション向けにデザインされたRAIDソリューション

フォームファクタ
 

MD2 - ロープロファイル

キャッシュメモリ

128MB DDRメモリ

RAIDレベル

RAID レベル 0、1、10、1E、JBOD

主なRAID機能
  • maxCache互換SSDを接続時、maxCacheキャッシュ機能をサポート
  • SASエクスパンダの使用により最大128台までのSATAまたはSASデバイスをサポート
  • 迅速な初期化
  • OCE(オンライン容量拡張) 
  • コピーバックホットスペア
  • ダイナミック・キャッシュ・アルゴリズム
  • NCQ(ネイティブコマンドキューイング)
  • バックグラウンドでの初期化
  • ホットプラグドライブサポート
  • RAID レベルのマイグレーション
  • ホットスペア(グローバル、専用、プール) 
  • ホットスペアの自動/手動リビルド
  • SAF-TEエンクロージャ管理サポート
  • ストライプサイズ:初期設定時選択可能
  • S.M.A.R.T. サポート
  • 複数のアレイ/アレイタイプを作成可能
  • オープンストライプテーブル
  • ダイナミックなセクター修復
  • スタッガードドライブスピンアップ
  • アレイからのブートをサポート
  • オプティマイズド ディスク ユーティライゼーション
バスシステム インターフェイス タイプ

8レーンPCI Express

内部コネクタ

内部 SFF-8087 × 1

パッケージ内容

• Adaptec maxCache 2405Q ストレージコントローラ
• ロープロファイルブラケット(通気孔有り)
• クィックスタートガイド(日本語版を含む多言語版印刷物)
• ブータブルインストールDVD(ドライバ、管理ソフト、日本語版と英語版の説明書を収録)

保証期間

3年間

管理ユーティリティ

Adaptec Storage Manager™ (ASM)
• Adaptec maxCache SSDキャッシングソフトウェア
• JavaベースのGUI管理ユーティリティ
• リモート構成、モニタリング・監視、および通知
• ASM OS Support:
 Windows, Linux、SCO、Solaris、FreeBSD
• Microsoft VDSサポート
• SNMP, SMTP
• リモートでのファームウェアアップデート

ARCCONF
• コマンド ライン インターフェース
• VMware用 SMI-S サポート

ACU(Adaptec BIOS Configuration Utility )
• BIOS コンフィグレーション・ユーティリティ(ACU)
• フラッシュ可能なBIOSをサポート

外寸

長さ167mm × 高さ64mm(長さ6.6インチ × 高さ2.5インチ)

動作温度

0°C~ 55°C (エアフロー有、200LFM)

ご注意: 本製品には適切なエアフローを必要とする高機能のRAIDプロセッサが搭載されております。推奨エアフロー(200LFM)を有するサーバ又は筐体でご使用ください。温度は、RAIDプロセッサから1インチ(2.5cm)離れた箇所の周囲温度です

消費電流(定格)

3.3V 0.43A 

12V  0.83A

適合規格

CE, FCC, UL,  C-tick, VCCI

MTBF(平均故障間隔)

40℃で873,402時間

---
メーカー型番(P/N): 2268300-R
UPCコード: 7 60884 15627 8

RAID製品ご購入前お問合せ

RAID製品ご購入後お問合せ

その他製品のご購入・お問合せは。。。


rightbar
rightbar